育毛サプリの選び方!

薄毛対策の育毛サプリの選び方

 

理想は食生活のサポートに!

 

育毛サプリを選ぶにあたっての理想は、規則正しい食生活をしながら、
どうしても足りない栄養素を計算して飲むようにすることです。

 

 

今日は、魚介類をあまり食べなかったので、亜鉛のサプリ飲むぞ!
みたいな、、。

 

 

でも、これやってると頭がパンクしちゃいますよね。
カーコもDHCとかの安いサプリメントで普段の食生活に
足りない栄養素を補給して、うまくやろうと頑張ったんですが、
緻密な計算が必要で、とても無理でした。

 

 

しかも、本当にこれで大丈夫だろうか?という不安もでてきました。

 

 

クリニックにいけば、バランスの良いサプリや薬であるミノキシジルを
出してくれる場合がありますが、保険が効かないので高いし。

 

 

これは、最終手段にとっておくことにして、、。

 

 

結果としては、自分の薄毛の原因にあった
育毛サプリメントを選ぶのが現実的というのが答えです。

 

 

もちろん、薬でもないのに副作用があるものを
選ばないようにすることは言うまでもありません。

 

 

下記の育毛サプリランキングでは、口コミ評価が高いサプリの中から
目的に合った選び方を解説しながら、多くの人が当てはまる条件の
順番でランキングにしました!

 

 

あなたにぴったりが見つかる!育毛サプリランキング

マイナチュレ

 

マイナチュレの育毛サプリメントのボトルの写真。

 

毛髪、健康、美容、血行の面から
総合的に育毛にアプローチしたサプリメント。

 

 

髪に良い成分として、必須アミノ酸の中で一番
育毛に関連するメチオニンを配合。

 

食生活改善に役立つ栄養素として、109種類の酵素エキスを使用。

 

栄養素をすんなり運べるようにする血行促進の栄養素が含んでいます。

 

カーコもお世話になったサプリです。

 

主に、ストレス、食生活の乱れ、加齢、ホルモンバランスの乱れ、
過度なダイエット、産後の抜け毛といった多くの薄毛の原因に
対応できると思います。

 

 

マイナチュレサプリの公式サイト

 

 

ヘアドルーチェ

 

ヘアドルーチェの育毛サプリメントのボトルの写真。

 

主に加齢による薄毛に特化した育毛サプリ

 

必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸をバランスよく配合。

 

(アミノ酸18種類、ビタミン類、亜鉛を多く含む
キング・アガリクスという学会や論文で注目の
希少なキノコを使っている)

 

加齢によって減少する髪に必要な成分IGF-1が採れる。
(メディアで注目されている)

 

エイジングケアをしながら育毛にアプローチするサプリメントです。

 

食生活の乱れやストレスよりも加齢が原因で薄毛になって
きたのでは?という人におすすめ。

 

 

ヘアドルーチェサプリの公式サイト

 

 

B&(ビアンド)

 

ビアンドの美髪サプリメントの写真。

 

髪のボリュームアップ、美髪に特化したサプリメント!

 

必須アミノ酸リジンと亜鉛酵母
(体をつくるために必要な栄養素)
黒系の栄養素(黒大豆、黒ニンニク、黒ゴマなど8種類の黒。

 

食事では補いにくい栄養素)
20種類の和漢植物(美しい髪を作る栄養素)

 

30代後半から50代に人気!

 

どちらかというと薄毛まではいかず、ボリュームやハリが
なくなってきてやばいな〜って向けかな。

 

食生活の乱れが気になる人やストレスなど悪環境による
変化に対応するサプリメント。

 

 

B&(ビアンド)の公式サイト

最後に

 

育毛サプリは、自分の薄毛の原因に特化したものを
選ぶのが基本ですが、頭皮の血行が悪ければ、
そもそも栄養素を毛根までしっかりと運ぶことができません。

 

 

髪の血行を良くするには、少しでも運動をすることはもちろん、
頭皮環境をよくする成分が入ったシャンプーでマッサージしながら
洗うことが重要です。

 

 

サプリを始めるなら、同時にシャンプーも検討すると効果的ですよ。

 

 

関連記事:女性用の育毛シャンプーの選び方