無料できる薄毛対策は地道なものだった・・・。

無料でできる薄毛対策

 

薄毛の原因を徹底的に調べた私がその次に思いついたのが、
無料で薄毛を改善できないか?ということでした。

 

 

関連記事:女性の薄毛の原因は7つあった!

 

 

20〜40代の女性の薄毛の原因で分かったのが
ほとんどの場合、生活習慣が影響しているということでした。

 

 

なら、できる限り髪に良い生活習慣に改善することで、
薄毛対策はできないか?という思いから、実際にやってみました。

 

 

自己流でやるのは、効率的ではなかったので、
レビューの高い有名書籍やクリニックでの取材を通して
実践したことをまとめました。

 

 

 

1.規則正しい睡眠に変えた!

 

薄毛対策のため睡眠をしっかり8時間とった

 

10代、20代前半の頃は、夜更かしやオールなど無茶をしたものです。

 

実はこれ、髪に良くなかったんですね。

 

 

睡眠不足や不規則な時間の睡眠は、髪が成長する機会を奪うことになります。

 

 

就寝時間は、成長ホルモンがでる22時から遅くても
2時までには寝るように設定しました。

 

 

今から薄毛対策を始める人も、特別な日でないなら、
なるべく日付が変わる前に寝るようにしましょう。

 

 

私は、子供と一緒に寝ることが多いので、早いときは
20時すぎに遅くても22時には寝るようにしました。

 

 

朝は、6時に起きるので、早寝早起きで気分がいいです。

 

 

若いころは、成長ホルモンがたくさんでるけど、
加齢とともに量が少なくなっていきます。

 

 

特に、30歳を過ぎたら要注意ですね。

 

 

十分な睡眠をとることもストレスを軽減したり、
耐性をつけるという観点で重要です。

 

 

勤めの人は、中々そうはいかないと思うけどなるべく
睡眠時間を意識するといいですよ。

 

 

このページのトップへ

 

 

2.食生活を変えた!

 

食生活を変えて薄毛対策をした!

 

なるべく高タンパク、低カロリーの食事を心がけて
3食決まった時間に食べるようにしました。

 

 

毎食意識してるのが、緑黄色野菜を使ったサラダをメニューに入れること。

 

 

魚や貝を使った料理を取り入れて、動物性の
タンパク質をとりすぎないようにしました。

 

 

髪の毛は、タンパク質でできてるので、十分な栄養を
与えるには、良質なたんぱく質を送る必要があるからです。

 

 

特に、食品からしか摂れない必須アミノ酸を含む
たんぱく質が良質なタンパク質です。

 

 

甘いものに目がない私ですが、自主的に
間食はグッとこらえてほどほどに?しています(涙)

 

 

髪に良い栄養素

  • 必須アミノ酸を含むたんぱく質
  • ミネラル類
  • 亜鉛
  • 鉄分
  • 抗酸化成分
  • ビタミン類

 

私もそうだったのですが、こんなにたくさんの栄養素を
しっかりとるなんて無理だ!って人は、髪に良い
サプリメントも考えるといいかも、、。

 

 

関連記事:育毛サプリの選び方と使い方

 

 

このページのトップへ

 

 

3.喫煙は元々してないが、、。

 

たばこは抜け毛の原因なので吸わない

 

幸い、私は喫煙者ではなかったので、問題ありませんでした。

 

 

もし、あなたが喫煙者ならば、たばこを吸うと血流が悪くなり、
抜け毛の原因になるので、できればやめた方が良いです。

 

 

血流が悪くなるとどうしても栄養素が行き渡りづらくなりますからね。

 

 

たばこには、4000種類の化学物質と200種類の有害物質が含まれています。

 

 

これを聞くだけでゾッとしてやめれたらいいのですが、、。

 

 

このページのトップへ

 

 

4.体重コントロールは抜け毛予防の他に嬉しい恩恵が!

 

適度に体重をコントロールする

 

体重が増えすぎると血流が悪くなって髪によくありません。

 

 

また、血流が悪くなると効率的に栄養素を運べなくなり、
新陳代謝が落ちるので太りやすくなります。

 

 

こうなると負のスパイラル。

 

 

私の場合、規則正しい生活と適度な運動をすることの
嬉しい副産物?として肥満とは程遠い体系を
維持することができています(今のとこ)

 

 

もちろん、体重は公開できませんが、、。

 

 

だからといって、無理なダイエットは抜け毛の原因になるので、
長い目で改善していくしかなさそうですね。

 

 

このページのトップへ

 

 

5.得意じゃない有酸素運動も!?

 

自分にあった運動をするのが薄毛対策になる

 

昔から運動嫌いではないのですが、得意じゃなかったので、
派手なスポーツをやってない分、なるべく毎日、
近所をぐるっと30分ほどウォーキングするようにしてます。
(なるべく早歩きで)

 

 

それと、有酸素運動ではないのですが、2日に1回、ちょっとした
筋トレをして毎日、お風呂上がりにストレッチをするようにしています。

 

 

これを続けることで、冷え症もだいぶよくなった気がします。

 

 

運動が苦手な人は、週に3〜5回、1日20分ほどの
ウォーキングからはじめても血流の流れがよくなる効果が
あるみたいですよ。

 

 

私の場合、休むと続かない性格なので、なるべく毎日してますが。

 

 

私はやってませんが、ひざが悪い人は、水泳を取り入れるといいみたいですね。

 

 

このページのトップへ

 

 

6.免疫力強化で病気と抜け毛にサヨナラ!

 

体を冷やさないようにすることも免疫力を低下させない抜け毛対策

 

冷え性の私は、寒い時期に限らず、手足を中心に
体を冷やさないように意識しています。

 

 

免疫力が低下するとウイルスや細菌から体を守れず
体力が低下して栄養素を十分に頭皮まで送ることが
できなくなって抜け毛の原因となります。

 

 

ほかにも、毎日40度前後のお湯で15〜20分ほど
湯船につかるように心がけています。

 

 

幸い、お風呂が好きな私は、苦になりませんでした。

 

 

後は、なるべく人に会うようにすること。

 

 

しかも、気軽に笑いあえる気の知れた友達。
笑顔が免疫力を高めるのは有名な話ですね。

 

 

腸内環境を整えるのも免疫力を高めます。

 

 

無料ではないですけど、私がしてる対策はヨーグルトを
意識して食べることくらいかな。

 

 

女性の天敵である便秘は、運動や食生活、水分を
意識して摂ることである程度、改善されてますが、
どうしても、便秘になることがあるのが悩みの種です。

 

 

これは黄体ホルモンという女性特有のホルモンが
影響しているらしいので。

 

 

このページのトップへ

 

そのほかに調べた無料でできる育毛・薄毛ケアの記事です。

抜け毛を減らす正しいシャンプーの仕方!

正しいシャンプーをすることによって、抜け毛のケアができることは誰でも思いつくかもしれません。しかし、正しいシャンプーの方法を知っている人がどれほどいるのかは疑問に思います。そういう私も薄毛で悩むまでは、正しいシャンプーをしていたかと言うとそうではありませんでした。シャンプーのやり方を書籍や取材によっ...

≫続きを読む